EDUCATION 教育制度

長期にわたり実績のある教育制度で
しっかりと成長します。

経験者にはより高度なスキルを、未経験でも安心してSEに必要なスキルを身に付けられるよう、きめの細かな教育制度です。

新入社員研修の流れ

入社前

内定者研修

各自のレベルにあった教育機関のe-learningや、社員や同期となる仲間と交流する機会を設けて入社までの準備をサポートします。

入社後

新入社員研修

2ヵ月

教育機関の集合研修を活用し、システム開発の基礎知識からプログラミングを学び、システム開発を疑似体験します。同期入社の社員や他社の新人との交流が社会人としての第一歩になります。

配属後

OJT

4ヵ月

年齢の近い先輩がトレーナーとなり、実務、マナー、コミュニケーションを伝授します。

入社後の成長の支援

人財育成ビジョン

社員個々の価値を創造し、皆が活躍できる会社、魅力ある会社となるべく人財育成に取り組みます。

人財育成方針

NDKの人財像6つのキーワードで表しています。
成長
自らキャリアをデザインし、自らの価値を高める、高め合う意識をもっている人財
自立
自ら考え、自ら学び、自ら率先して行動する人財
ONE TEAM
自らの能力と個々の役割を発揮し、1×2が5にも10にもなるチームとして動ける人財
フレキシビリティ
変化の激しい環境において、スピード感を持って柔軟に対応し、変化できる人財
未来創造
現状に満足せず、先を見据えて行動する人財
専門性・技術力
自らの業務・職務において、高い専門性と知識、技術力を追求していく人財

資格取得支援制度

国家資格である情報処理技術者取得支援のための社内研修を実施したり、会社が推奨する資格取得のため、通信教育や書籍、受験の費用の支援があります。また資格取得者にはレベルにより月額10,000円から56,000円までの資格手当を支給します。

等級別教育制度

若手・中堅・管理職、それぞれの等級ごとに、ヒューマンスキル(リーダーシップ、コミュニケーション、マネジメントなど)を修得する社外研修を受講します。

ENTRYエントリー

選考ステップの詳細などはリクナビで随時ご案内します。