TOP > よくあるご質問 > 追加公告について

よくあるご質問/追加公告について

Q 追加公告とはどのようなものでしょうか?
A 追加公告とは、サーバのダウン等により公告の中断が生じた場合、その中断が生じた旨を公告ページと同じホームページに追記するものです。会社法では、以下の3要件のいずれをも満たす電子公告の中断については、これが生じても電子公告の効力に影響を及ぼさないこととしています。
1、 電子公告の中断が生ずるについて、会社が善意で重過失がないこと。または、正当の事由があること。
2、 電子公告の中断が生じた時間の合計が公告期間の10分の1以下であること。
3、 会社が電子公告の中断が生じたことを知った後、すみやかに「中断が生じたこと」、「中断が生じた時間および中断の内容」を元の掲載内容である電子公告に付して追加公告すること。
区切り線
Q 追加公告の具体的文面にはどのようなものがありますか?
A

下記のようなものがあります。


1.公告掲載未登録による追加公告

公告中断についての追加公告
平成□□年○月×日午前○時△△分から平成□□年○月○日午前○時△△分までの間、当社ホームページに公告内容を未登録のため、公告を中断しました。


2.サーバーの故障による追加公告

公告中断についての追加公告
平成□□年○月×日午後○時△△分から平成□□年○月○日午後○時△△分までの間、 サーバーが故障(ダウン)したため、公告を中断しました。


3.通信回線のトラブル等による追加公告
公告中断についての追加公告
平成□□年○月×日午後○時△△分から平成□□年○月○日午後○時△△分までの間、 ○○地震発生に伴う通信回線トラブルにより、公告を中断しました。

区切り線
Q 追加公告をする場合の手順を教えて下さい。
A ご利用案内 電子公告の中断が生じた場合の処置」ページをご覧下さい。