電子公告調査・証明サービスご利用手順

当社は電子公告調査・証明サービスのご利用に際して事前登録を不要としております。
又、「ID」や「パスワード」を発行して、お客様にシステム入力を求めることはありませんので、コンピュータの操作に不慣れな方でも、電子公告調査の委託をすることができます。

STEP1 電子公告調査委託STEP2 電子公告送信・公告情報掲載STEP3 調査開始STEP4 電子公告終了、調査結果通知の送付STEP5 電子公告調査記録の保存・証明

STEP1  電子公告調査委託

お客様 1) 電子公告調査に関する利用規約(PDF版)をお読み下さい 。
申込 2) 電子公告調査委託書(Excel版)をダウンロードして、ご記入下さい。
  3) 公告開始の4営業日前までにExcel版のまま(※1)お申し込みページから送信して下さい。添付書類が4つ以上ある場合は、複数回に分けて送信していただくか、ZIP圧縮したデータを添付して送信して下さい。(送信受付:24時間)
   
  ※1 お客様からいただいた情報を、自動的に当社のシステムへ取り込む仕組みとなっておりますので、委託書はExcel版のまま送信して下さい。尚、「お申し込みページ」より送信していただければ、自動的に暗号化されますので、文書自体にセキュリティ設定(パスワード等)は不要です。
当社 電子公告調査委託書にご記入漏れがないか等、当社の担当者が確認し、メール(又はお電話)を差し上げます。※ 修正が必要な場合は、再送して下さい。
お客様
本申込
4) 修正の必要が無くなりましたら、「調査受託の通知」をメールにてお送りしますので、内容をご確認下さい。

STEP2  電子公告送信・公告情報掲載

お客様 1) 掲載予定の公告情報(PDFファイル)の準備が出来次第、お申し込みページから送信して下さい。(※2)
  ※2

公告ホームページに実際に掲載されている情報と、1)でお送りいただいた公告内容が一致しているかを調査しますので、システムセット用に登録する公告情報を必ず送信して下さい。なお、送信後にフォントやセキュリティの設定等を変更し、当社へ再送せずに公告ホームページへ掲載されますと、文章として違いがなくても、機械上、別のものとして認識されてしまいますのでご注意下さい。

  2) 御社のホームページに電子公告をご掲載下さい。
当社 ホームページに掲載された電子公告が、調査をする上で問題ないかを確認します。

STEP3  調査開始

当社 「電子公告調査 開始の通知」をメールでお送りします。
  「電子公告調査 経過報告」を調査期間中に1回以上、メールでお送りします。
  万一、電子公告が中断していることを当社のシステムが検知した場合は、ご担当者にその旨をご連絡します。(※3)
  ※3 営業時間内外を問わず、必ずFAXにてご連絡します。 (お客様のメールサーバもダウンしている可能性があるため、FAXを利用しています。) 次に、営業時間外でもお電話でご連絡を差し上げます。(深夜に中断が発生した場合は、翌朝にご連絡を差し上げております。)

STEP4  電子公告終了、調査結果通知の送付

当社 電子公告の期間満了により調査を終了し、「電子公告調査 終了のお知らせ」をメールでお送りします。
  2営業日以内に電子公告調査結果通知を送付します。尚、調査結果通知の発行方法をメール以外でご希望の場合は、請求書を同封します。メールをご希望の場合は、別途ご郵送します。
お客様
1) 調査料金は請求日から30日以内に、当社指定口座にお振込み下さい。恐れ入りますが、振込手数料はお客様にてご負担願います。

STEP5  電子公告調査記録の保存・証明

当社 電子公告の調査終了後、その記録を10年間保存しますので、必要な場合は電子公告調査結果通知を無料で再発行します。